映画「鬼滅の刃」、興収311億円突破 「千と千尋の神隠し」超えあと5億円

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

 アニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の公開10週目の興行成績が21日、東宝、アニプレックスから発表され、累計興行成績は公開から66日間で311億6664万7900円。316億8000万円で興行収入日本歴代1位の「千と千尋の神隠し」越えは持ち越しとなった。

 同作は、公開3日間で興行収入46億円、10日間で107億円、17日間で157億円、24日間で204億円、1か月で233億円、59日間で300億円を突破。公開16日間で動員数1000万人、45日間で2000万人を突破した。公開から10日間での100億円突破は、日本で上映された映画の中で最速。11月30日に「タイタニック」(97年、262億円)を抜き、歴代2位に浮上したと発表された。

 原作の漫画の最終巻となる23巻(12月4日発売)は、初版395万部発行に決まり、電子版を含むコミックス累計発行部数が1億2000万部を突破。累計発行部数は、今年2月の19巻発売の際に4000万部を超えて以降、各巻の発売時に2000万部ずつ伸びた。同作は「週刊少年ジャンプ」で5月に連載が完結している。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請