学法石川が8位入賞「来年はもう少し上を目指して挑戦したい」全国高校駅伝女子

8位でゴールする学法石川・小島さくら
8位でゴールする学法石川・小島さくら

◆男子第71回、女子第32回全国高校駅伝(20日・たけびしスタジアム京都発着、男子7区間42・195キロ 女子5区間21・975キロ)

 女子は、8年連続8回目の出場となる学法石川(福島)が1時間9分15秒で8位入賞した。

 メンバー全員が福島県出身と、県を背負って挑んだ都大路。松田和宏監督(46)は「想定内のレースができた。6~8位くらいを狙っていたので」と初の入賞を喜んだ。

 昨年は22位に終わり、悔しい思いをした。「ミスなく堅実に走ってくれた。よくできたと思う。来年は1、2年生が4人残るので、もう少し上を目指して挑戦していきたい」と前を向いた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請