全国高校駅伝女子、全国最多出場の立命館宇治が5位「みんながMVP」

5位でゴールする立命館宇治・村松灯
5位でゴールする立命館宇治・村松灯

◆男子第71回、女子第32回全国高校駅伝(20日・たけびしスタジアム京都発着、男子7区間42・195キロ 女子5区間21・975キロ)

 女子は、32年連続32回目の出場となった立命館宇治が1時間8分19秒で5位に輝いた。

 高校駅伝女子が始まってからフル出場の同校は23回入賞(1位~8位)しており、今大会で24回目。優勝を目標に練習をしてきたが、8年ぶり4度目の優勝とはならなかった。池田恵美監督(37)は「みんな1人1人が持っている力をその区間で発揮できたと思います。1年生は1年生らしく、3年生はいろんな思いがあったと思う。立命館宇治らしい粘りあるレースをしてくれた。みんながMVPです」と選手を称賛し、声を震わせた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請