【F東京】浦和MF青木拓矢の獲得決定的…橋本拳人が抜け今後見据え新戦力

スポーツ報知
神戸・イニエスタ(右)と競り合う競浦和・青木拓矢

 F東京が来季、浦和のMF青木拓矢(31)を獲得することが19日、決定的となった。今季21試合に出場した青木は、状況判断、ボール奪取能力に優れたボランチで、ロングフィードにも定評がある。F東京は今季から4―3―3の新システムを採用。だが、軸としていた日本代表MF橋本拳人(27)が今夏、ロシア1部ロストフへ移籍した。最近ではアンカーのポジションにDF森重を起用していたが、今後を見据えて新戦力を探していた。

 また、17年から在籍した上松大輔コンディショニングコーチ(45)が今季限りで退団することも分かった。

サッカー

×