【巨人】菅野智之が2年ぶり4度目のゴールデン・グラブ賞に輝く 「すごく充実したシーズン」

巨人・菅野智之
巨人・菅野智之

 巨人の菅野智之投手(31)が18日、セ、パ両リーグの守備のスペシャリストを表彰する「第49回 三井ゴールデン・グラブ賞」に輝いた。2年ぶり4度目となる受賞となった。

 今季は開幕投手から13連勝というプロ野球新記録を打ち立て、20試合で14勝2敗、防御率1・97、131奪三振、勝率は8割7分5厘をマーク。最多勝と自身初の最高勝率のタイトルを獲得。ベストナイン、セ・リーグの最優秀選手(MVP)にも輝いた。

 菅野は「今シーズンはコロナという難しいシーズンではありましたけど、ゴールデン・グラブ賞に加え、数々のタイトルをとれたのですごく充実したシーズンになりました」と振り返った。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請