手嶌葵 綾瀬はるか主演のTBS系日曜劇場「天国と地獄~サイコな2人~」主題歌を担当

TBS系日曜劇場「天国と地獄〜サイコな2人〜」の主題歌「ただいま」を歌う手嶌葵
TBS系日曜劇場「天国と地獄〜サイコな2人〜」の主題歌「ただいま」を歌う手嶌葵

 歌手の手嶌葵(33)が、綾瀬はるか(35)主演のTBS系日曜劇場「天国と地獄~サイコな2人~」(来年1月17日スタート、日曜・午後9時)の主題歌「ただいま」を歌うことが17日、分かった。

 フジテレビ系「いつかこの恋をきっと忘れてしまう」(16年1月期)の「明日への手紙」以来5年ぶりのドラマ主題歌になる。オリジナル脚本の同作は警視庁捜査第一課の刑事(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼(高橋一生)の魂が入れ替わる“スイッチエンターテインメント”。性別や職業、性格までも相反する2人の魂が逆転。一瞬の判断ミスも許されないエキサイティングな展開が待ち受ける。

 手嶌は「テレビドラマの主題歌として歌をお届けできるのは、非常に有難く思っております。ドラマは魂が入れ替わったり、善と悪が入れ替わったり、天国と地獄が入れ替わったり…、サスペンスかな~と思ったりもしますが、ちょっとコミカルな要素もあるようで。オンエアも、主題歌『ただいま』も楽しみにしていただければ」と話した。

 編成・プロデュースの渡瀬暁彦氏は「手嶌葵さんの透明感のある歌声のラブソングが加わり、多くの方の心に届くようなドラマをつくっていきたいと思っています」とコメントした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請