【日本ハム】杉浦稔大が1700万増でサイン 来季もフル回転誓う「好きなように使って」

日本ハム・杉浦稔大
日本ハム・杉浦稔大

 日本ハムの杉浦稔大投手(28)が16日、札幌市内の球団事務所で契約交渉に臨み、1700万円増の3700万円(金額は推定)で更改した。

 17年途中にヤクルトからトレード移籍し、迎えた移籍4年目の今季。先発ローテーションの一角として6勝を挙げたことに加え、シーズン終盤は中継ぎで4試合に投げて1勝1セーブをマークするなど抑えの適性も示した。様々な役割をこなして勝ち取った増額に「(球団からは)『しっかりと期待に応えてくれた』と評価してもらった」とうなずいた。

 さらなる活躍が期待される来季へ、交渉の席では「どこでも好きなように使ってください」と申し出たことを明かした。古傷の右肩への不安も大きく減り、「今までは配慮されながらの起用だったと思う。いい意味で、もっと使われるような投手にならなきゃいけない」とフル回転を誓っていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請