来年1月2日に「リアル野球BAN」が放送 中田翔対杉谷拳士の挑発合戦が4年ぶりに復活

「リアル野球BAN」で対決した侍オールスター(上列)とチーム帝京のメンバー(テレビ朝日提供)
「リアル野球BAN」で対決した侍オールスター(上列)とチーム帝京のメンバー(テレビ朝日提供)

 テレビ朝日は15日、「夢対決2021 とんねるずのスポーツ王は俺だ!! 5時間スペシャル」を来年1月2日の午後6時半から放送すると発表した。大人気の「リアル野球BAN」は侍オールスター対チーム帝京が激突。チーム帝京の日本ハム・杉谷が「魂の呼吸壱の型!」と人気アニメ「鬼滅の刃」にあやかって打席に入るが、侍オールスターの日本ハム・中田に「あんまり調子乗るなよ!」と一喝される一幕もある。

 また試合はリアル野球BAN史上、最もし烈な乱打戦と白熱の内容になっているという。

 以下は出演者と主なコメント。

【チーム帝京】

 石橋貴明「侍オールスターは、みんなタイトルを取っている選手ばかりで抑えられる要素がなかった。初参戦の吉田選手、村上選手もすごかった。皆さん、テレビの前から離れられませんよ!」

 日本ハム・杉谷拳士「侍オールスターの6人の名前を見た時、『すごいメンバーだな』と震えました。実際に試合をしても、スイングスピードが速いししっかり点を取ってくる手ごわい相手でした。僕個人としては中田さんをあおって、1年が始まるので(笑)。全集中して2021年も頑張ります」

 阪神・原口文仁「今回は試合時間も長く激闘だったので、疲労がすごいです。とても長い試合でしたが、最後まで楽しくプレーできました。ぜひ打撃戦に注目して見て頂けると、うれしいです」

【侍オールスター】

 ツインズ・前田健太「僕は5回目の参戦なんですけど、今回がこれまでの中で一番すごい試合だったと思います。僕はピッチャーですけど、すばらしい打撃を披露することができたのでぜひ観てもらいたいです」

 日本ハム・中田翔「ガチでやってガチでいい試合をしたので疲れました。チーム帝京は粘り強かったですね。今回も(杉谷)拳士のウザい絡みに付き合ってあげたので視聴者の皆さんに楽しんでいただけたらいいなと思います(笑)」

 ソフトバンク・柳田悠岐「日本代表で一緒だったメンバーもいたので、侍オールスターのチームワークは良かったと思います。新年は面白い『スポーツ王』を見て、家族団らんしてください!」

 オリックス・吉田正尚「僕は初めて参加させていただいたんですけど、すごく豪華なメンバーでした。チーム帝京には翻ろうされました(笑)。球種も多いし、球も速くて。すごく難しかったけど、本番ながらの配球で、いい試合でした」

 広島・鈴木誠也「いろんな選手がいて今回も楽しかったです。でも長かったので非常に疲れました。杉谷さんは本当に面白いですね。そこも見どころだと思うので、ぜひ杉谷さんの面白さに注目していただきたいです」

 ヤクルト・村上宗隆「とても楽しかったです。テレビで見ていたのと実際にやってみたのとでは少し違いましたね。ベンチにいるチーム帝京の皆さんの声を放送で見るのが楽しみです。あとゴルゴさんと杉谷さんのやり取りとか…。きっとテレビの前の皆さんにも楽しんでいただけると思います」

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請