【広島】ドラフト1位の栗林良吏、新入団会見を控え「初めて会う子しかいないので楽しみ」

広島のドラフト1位・栗林良吏
広島のドラフト1位・栗林良吏

 広島のドラフト1位・栗林良吏投手(24)=トヨタ自動車=が14日、新入団会見を控え、広島市内のホテルに前日入りした。

 広島に足を運ぶのは、小学生以来2度目だという社会人NO1右腕は「初めて会う子しかいないので楽しみ。自分から行った方が和みやすいのかな。自分から少しでもしゃべれたら」と胸を躍らせた。

 今年7月に同級生の沙耶さんと結婚。プロ入り後の生活は、球団と相談した結果、ひとまず廿日市市内の大野寮に入寮し、夫人は名古屋に残ることになった。「プロになったらしょうがない。最初から自分をしっかり高めてアピールして安心してもらえたら」と活躍を誓った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請