霜降り明星・粗品、女性マネジャーの人気ぶりに嫉妬「わしわい!」…『プロセカ』eスポーツ大会MC

MCを務めた粗品(左から2番目)
MCを務めた粗品(左から2番目)

 お笑いコンビ・霜降り明星の粗品(27)が13日、都内で開催された音楽ゲームのeスポーツ大会「RAGE プロジェクトセカイ 2020 Winter powered by AQUOS」のMCを務めた。

 本イベントは、セガから9月30日にリリースされたばかりの『プロジェクトセカイ カラフルステージfeat初音ミク』で得点を競うオフライン大会。予選を勝ち抜いた25人が出場した。

 リリースからわずか2か月と短いスパンでの大会にかかわらず、正確なリズムでオールパーフェクトをたたき出す参加者に粗品は「スゴいなー、オモロいなー」と感心しきり。

 MCとして粗品は試合の合間に選手のプロフィルを紹介。参加者のひとりが「好きな芸能人・霜降り明星のマネジャー」と記載しているのを見かけると「ちょっとどういうこと?霜降り明星じゃないんかい!」とツッコミ。霜降り明星のYouTubeチャンネルに出演している女性マネジャーの人気ぶりに話が及ぶと「わしわい!」と再び声を荒らげていた。

 この日初披露となった楽曲も難なくこなして優勝した瑠璃選手には賞金50万円が贈られた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請