【香港スプリント】今年は大混戦、ホットキングプローンに期待…海外競馬通・成田幸穂の予想

スポーツ報知

 今年の香港スプリントは大混戦。順位づけに迷ったが、昨年2着のホットキングプローンを本命とした。前哨戦のジョッキークラブスプリントを好内容で快勝。管理するジョン・サイズ調教師は近3年の香港スプリントで2017年のミスタースタニング、昨年のビートザクロックで2勝。その手腕に期待したい。

 ヴォイッジウォリアーは4月の香港スプリントCでホットキングプローンを破った。前走のジョッキークラブスプリントは不利が重なっての4着。不完全燃焼だっただけに見直しが必要だ。

 クラシックレジェンドはハイレベルだったジ・エベレストを圧勝。今回は豪州から香港への移籍初戦ということに加えて、差しの脚質だけに1番ゲートからの立ち回りも課題となる。能力上位は間違いないが、3番手とした。

【成田の香港スプリント予想】
◎ホットキングプローン
○ヴォイッジウォリアー
▲クラシックレジェンド
△ダノンスマッシュ
△タワーオブロンドン
△コンピューターパッチ
△ラタン

◆成田幸穂(なりた・さちほ) 1984年8月8日、東京生まれ。(株)サラブレッド血統センター所属。週刊競馬ブック連載「海外競馬ニュース」の編集を担当。同誌のほか、研究ニュースで予想コラム「血統アカデミー」を執筆中。12月6日(日)16時30分から、ラジオNIKKEI第1「香港国際競走実況中継」に出演予定。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請