【阪神JF】前日オッズは白毛のソダシが1番人気 単勝10倍以下が4頭で混戦ムード

スポーツ報知
前売り1番人気に推された白毛のソダシ

 2歳女王決定戦の第72回阪神ジュベナイルフィリーズ(12月13日、阪神・芝1600メートル、18頭立て)の前日オッズが12日、JRAから発表された。

 札幌2歳S、アルテミスSを制して無傷の3連勝中の白毛馬、(6)ソダシ(牝2歳、栗東・須貝尚介厩舎、父クロフネ)が単勝3・0倍で1番人気。2番人気はクリストフ・ルメール騎手とのコンビでデビュー2連勝の(7)サトノレイナス(牝2歳、美浦・国枝栄厩舎、父ディープインパクト)が単勝4・3倍で続いている。

 3番人気が小倉2歳S、ファンタジーSを制した(18)メイケイエール(牝2歳、栗東・武英智厩舎、父ミッキーアイル)で5・5倍。アルテミスSで2着の(16)インフィナイト(牝2歳、栗東・音無秀孝厩舎、父モーリス)が4番人気(6・9倍)で続き、この4頭が単勝10倍以下となっている。

 馬連では1番人気の(6)―(7)の6・6倍をはじめ、上位3通りがソダシ(6)絡み。3連単ではソダシが馬券圏外に消えた場合で最も安い組み合わせは17番人気の(7)→(16)→(18)で99・0倍。経験が少なく、不確定要素の多い2歳牝馬のレースだけに、馬券の売れ行きは混戦ムードを示している。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請