【中日】阪神戦力外の福留孝介と入団合意…14年ぶり古巣復帰へ

スポーツ報知
福留孝介

 中日が今季限りで阪神を戦力外になった福留孝介外野手(43)と9日に非公式で入団交渉を行い、大筋で合意した。関係者によると条件面ではすでに折り合い、この日の契約にこそ至らなかったものの、来週中には正式契約を交わして発表される見通しがついたという。

 14年ぶりの古巣復帰が実現する。中日は、福留の阪神退団が決定後から水面下で調査。自由契約選手との交渉が解禁となった7日には、加藤球団代表も「これから本格的に調査する。彼に期待するのは勝負どころでの安打。一番期待しているのはそこ」と、獲得の意向を明確に示していた。

 今季8年ぶりにAクラス入りした中日だが、レギュラー陣に比べて代打が手薄。福留は球界最年長選手として挑んだ今季は43試合で打率1割5分4厘、1本塁打、12打点にとどまったものの、プロ入りから9年間在籍した中日時代には2度の首位打者などで3度のリーグ優勝にも貢献しており、代打の切り札としてだけでなく、京田や根尾ら若手の模範としても期待が大きい。日米通算2407安打のバットマンが再び竜のユニホームをまとい、10年ぶりリーグVの使者となる。

 ◆福留 孝介(ふくどめ・こうすけ)1977年4月26日、鹿児島県生まれ。43歳。PL学園高から日本生命を経て、98年ドラフト1位で中日入団。06、09年WBCで世界一。07年オフにFAで米大リーグ・カブスへ移籍。インディアンス、Wソックスなどを経て13年に阪神入団。日米通算2407安打、323本塁打、1252打点。首位打者2度、06年MVP。ベストナイン4度、ゴールデン・グラブ賞5度。182センチ、92キロ。右投左打。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請