谷川翔が3連覇狙う「思いはすごい強い」 10日全日本開幕

谷川翔
谷川翔

 新型コロナウイルスで開催が延期されていた体操の個人総合と種目別の日本一を決める全日本選手権は10日から群馬・高崎アリーナで行われる。9日は会場で出場選手が練習と、オンラインで会見し、男子個人総合で3連覇を狙う谷川翔(21)=順大=は「みんなが集結するのは久しぶりでわくわく。やっと試合ができるって気持ち。優勝したい」と力を込めた。

 全日本で初優勝した18年大会は、大会11連覇を狙った内村航平(リンガーハット)を抑えて、史上最年少の19歳2か月で制し、一躍注目を浴びた。2連覇した19年大会もミスのない演技で安定感を発揮。3年連続優勝のかかる今年は「周りを見ているとそう簡単に3連覇はできない。強い選手がたくさんいて、簡単じゃないと思っている。3連覇したい思いはすごい強いので、目指したい」と意気込んだ。

 得意のあん馬は昨年よりもDスコア(難度点)を0・5上げた6・8の構成で挑む予定で「練習ではほぼ失敗しないくらいの出来になってきて、あとはそれが試合で出せれば。スッキリ決まれば思いっきりいけるんじゃないかなと感じがする」と話した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請