【広島】大瀬良大地が2500万円減の1億5000万円でサイン「申し訳なさという思いがすごく強い」

契約更改を終え、会見する大瀬良大地
契約更改を終え、会見する大瀬良大地

 広島の大瀬良大地投手(29)が9日、マツダスタジアムで契約更改交渉に臨み、2500万円減の1億5000万円でサインした(金額は推定)。「また来年頑張っていきたいなという思いだけです。離脱してしまったので悔しさもあるし、申し訳なさという思いがすごく強い」と振り返った。

 今季は2年連続で開幕投手を務め、2試合連続完投勝利。11試合に登板し5勝4敗、防御率4・41だった。9月に群馬・館林市内の病院で「右肘関節鏡視下遊離体摘出・骨棘(きょく)切除・滑膜切除」の手術を受け、現在はリハビリに励み、順調にキャッチボールが行えるまでに回復した。来季に向けては「あるべき姿というのは見せていきたい。力を合わせて引っ張っていく存在でありたいなと思っています」と力を込めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請