坂上忍、渡部建の「ガキ使」お蔵入りの可能性に「俺はカットして欲しくない」

坂上忍
坂上忍

 9日放送のフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜・午前11時55分)で、多目的トイレなどでの複数の女性との不倫騒動で6月から活動を自粛していたお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(48)が3日夜に行った記者会見について特集した。

 会見で渡部は、多目的トイレを使用した理由について「僕の身勝手」「バカなことだった」などと反省の弁を繰り返し騒動を謝罪した。番組では、大みそかの日本テレビ系特番「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の収録に先月参加したと報じられた件について、何度聞かれても「僕の口からは申し上げられない」と繰り返した渡部に記者から「我々もガキの使いで来ているわけじゃない」と突っ込んだことが波紋を呼ぶなど、当事者、取材者の双方について謝罪会見のあり方を出演者がスタジオで議論した。

 MCの坂上忍は、今回の会見を受け、収録済みの「ガキの使いやあらへんで!」がお蔵入りとなる可能性について、自分自身の意見とした上で「カットしたら、あの会見は何だったんだってなる」と語った。

 さらに渡部が会見で収録について一貫して口を閉ざしたことに「徹底的に言わないってやったんだから。俺はカットして欲しくない」と願っていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請