【巨人】山下航汰が支配下復帰へ決意 背番「099」からはい上がる「1年間けがなく戦えるように頑張りたい」

山下航汰が支配下復帰へ決意 背番「099」からはい上がる
山下航汰が支配下復帰へ決意 背番「099」からはい上がる

 巨人の山下航汰外野手(20)が8日、球団事務所で契約更改に臨み、90万円ダウンの510万円でサイン(金額は推定)した。来季は再び育成からスタートすることを明かし、背番号は「099」に決まった。

 高卒1年目の昨年途中に育成選手から支配下登録され、イースタン・リーグ首位打者を獲得。1軍でプロ初安打もマークし、今季の飛躍が期待されていた巧打のバットマン。だが、開幕直前に右手有鈎(ゆうこう)骨を骨折して離脱し、1軍昇格はなかった。

 山下は「1年間振り返って、本当にケガで苦しんだ。ケガしかしてなかったシーズンだったなと思います。なかなか最初は受け入れることができなくて、正直『ついてないなぁ』とか思ったこともあった」と当時の心境を吐露。それでも「ケガが治った時に、もっと成長して戻れるようにと思いながらいろんなことに挑戦した」と懸命にリハビリに励んだ。今の状態については「非常に良くなってきて、春のキャンプは万全に迎えられる状態にはあります。1年間けがなく戦えるように頑張りたい」と語った。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請