溝端淳平、綾瀬はるかの「バディ」に ゆとり世代の刑事役で7年ぶりTBS日曜劇場

主演の綾瀬はるかとバディを組む溝端淳平
主演の綾瀬はるかとバディを組む溝端淳平

 女優の綾瀬はるか(35)が主演する、来年1月スタートのTBS連続ドラマ「天国と地獄~サイコな2人~」(日曜・後9時)の新キャストに溝端淳平(31)、中村ゆり(38)らが決定した。

 綾瀬演じる刑事の望月彩子とサイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わるストーリー。溝端は彩子と捜査1課でバディを組む“ゆとり世代”の刑事を、中村は日高の秘書役を演じる。14年の「おやじの背中」以来、約7年ぶりの日曜劇場となる溝端は「野心家の彩子をけなげにサポートする姿が愛らしく思えるキャラクターになれば」。中村は「(撮影現場は)皆でいいものをつくっていくんだ、という熱量を感じ、私自身も士気が上がる気持ち」と手応えを語った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請