「森高千里の生足めっっっちゃキレイ」…FNS歌謡祭で「17才」熱唱 驚嘆の投稿相次ぐ

森高千里
森高千里

 2日に放送されたフジテレビ系音楽特番「FNS歌謡祭2020」で歌手の森高千里(51)が登場し、作曲家・筒美京平さん特集の中で「17才」を熱唱した。

 数々の名曲を送り出した筒美さんは10月7日に誤嚥(ごえん)性肺炎のため亡くなった。「17才」は1971年に南沙織のデビュー曲として作曲され、森高もカバーした。

 この日はミニスカート姿で完璧な振り付けで熱唱。するとツイッター上には視聴者が「森高千里の生足めっっっちゃキレイ」「奇跡の美脚」「美脚というか、スタイル抜群すぎませんか?」「タイムスリップしてきてる」などと驚嘆の声が続々と書き込まれていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請