「千鳥」大悟、志村けんさんのコント秘話を告白「ハッキリ、オチを決めてないヤツあった」

志村けんさん
志村けんさん

 「千鳥」の大悟が1日深夜放送のMCを務めるフジテレビ系「志村友達」(火曜・深夜0時55分)に出演した。

 この番組は、3月29日に新型コロナウイルスによる肺炎のため死去したコメディアンの志村けんさん(享年70)が生前、フジテレビ系の深夜帯で出演を続けてきた冠番組シリーズの番組で大悟と「アンタッチャブル」の柴田英嗣がMCを務め、志村さんのコントを紹介している。

 この日はゲストの女優の柴田理恵が志村さんとのコントをVTRで振り返った。スタジオで出演者が志村さんがコントの収録は1回だけだったことを明かした。柴田英嗣が「大悟なんてほとんどセリフ覚えてこなかった」と突っ込むと大悟は「言い方が悪いな。セリフは入れているけど、その場、その場に応じたセリフに入れ替えてた」と笑った。

 これに柴田英が「それを志村さんが逆に楽しんでいた。大悟とやってるときは新鮮さを大事にしていた」と振り返ると「やりながら、あれ?これ何で終わるんやったけって」と笑い「あんまりハッキリ、オチを決めてないヤツありますもんね」と明かしていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請