【ヤクルト】ドラ1木沢尚文が「プロ野球選手になったんだなと実感」新入団発表も感染予防

木沢尚文
木沢尚文

 ヤクルトのドラフト1位、木沢尚文投手(22)=慶大=は1日、都内で行われた新入団発表に出席。「伝統あるスワローズのユニホームを着て、プロ野球選手にいよいよなったんだなという実感がわいてきました」と声を弾ませた。

 例年は約500人のファンが見守る前でのお披露目となるが、今回は新型コロナウイルス感染拡大予防のために無観客でオンライン開催となり、会場も変更。壇上で隣の選手との間には仕切りが設けられ、恒例だった衣笠球団社長、高津監督との握手も控え、フォトセッションは距離を取って行われた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請