【ヤクルト】奥川恭伸、2年目飛躍誓う「来季につながる良いものが見つかった」

みやざきフェニックス・リーグを終えてこの日帰京した奥川(球団提供)
みやざきフェニックス・リーグを終えてこの日帰京した奥川(球団提供)

 ヤクルト・奥川恭伸投手(19)が29日、2年目の飛躍を誓った。みやざきフェニックス・リーグを終えて帰京。シーズン最終戦でデビューするも3回途中5失点で降板となったルーキーイヤーを「プロの世界の厳しさを痛感させられた1年でした」と振り返った。

 それでも27日のフェニックス・リーグの阪神戦(都城)では自己最長の6回を1安打無失点7Kと好投し「来季につながる良いものが見つかったと思います」と手応え。高津監督は来春1軍キャンプに帯同する方針を示すなど期待も大きいが「(今年は)たくさんのことを経験させてもらいました。この経験をしっかりと来季に生かしていきたい」と意気込んだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請