本田ルーカス剛史 「007」演じきり3位表彰台に「きょうもビックリしている」

◆フィギュアスケート グランプリ(GP)シリーズ 第6戦 NHK杯 ◆最終日(28日、大阪・東和薬品ラクタブドーム)

 男子のフリーが行われ、SP3位の本田ルーカス剛史(18)=木下アカデミー=は138・34点の合計217・56点で3位となった。プログラムには4回転ジャンプはなく、冒頭のジャンプが1回転アクセルになるなどミスは出たが、その後はコンビネーションジャンプで着実に加点。映画「007」のジェームズ・ボンドを演じきり、表彰台に登ることに成功した。

 結果を目にした本田は「きのう3位で終われてビックリでしたし、そこまでいい演技ではなかったので、きょうも(結果に)ビックリしている」と再び驚きの表情。優勝した全日本ジュニアに続き、好結果を残した18歳は「少し体に無理をかけながらだったので、少し休んで全日本に向けて3アクセルを揃えられるように心がけて練習をしていきたい」と先を見据えた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請