史上初の日本シリーズ&J1同日優勝…ソフトバンク&川崎、ともに圧倒的強さで粉砕

後半28分、家長昭博(中)のゴールをアシストし、抱きついて喜ぶ川崎・三笘薫(左はレアンドロダミアン)【右】1回1死二塁、ソフトバンク・柳田悠岐(右)は逆転2ラン本塁打を放つ
後半28分、家長昭博(中)のゴールをアシストし、抱きついて喜ぶ川崎・三笘薫(左はレアンドロダミアン)【右】1回1死二塁、ソフトバンク・柳田悠岐(右)は逆転2ラン本塁打を放つ

◆SMBC 日本シリーズ2020第4戦 ソフトバンク4―1巨人(25日・福岡ペイペイドーム) ◆明治安田生命J1リーグ▽第29節 川崎5―0G大阪(25日・等々力陸上競技場)

 日本の2大プロスポーツで25日、史上初めて同じ日に年間王者が決定した。プロ野球では日本シリーズ第4戦でソフトバンクが巨人に快勝して日本シリーズ4連覇を達成した。J1では、2年ぶり3度目のリーグ優勝に王手をかけていた川崎が、ホームで2位・G大阪を5―0で下した。

 パ・リーグを制したソフトバンクは、クライマックス・シリーズでロッテとの死闘の末に日本シリーズ出場権を獲得。シリーズでは昨年4連勝で下した巨人を相手に、今年も4連勝と圧倒的な強さを全国の野球ファンに見せつけてV4を果たした。

 川崎は今季10連勝と12連勝という、歴史的な強さでJ1を独走。今節では2位・G大阪との直接対決を制して勝ち点17差に広げ、5節を残して3度目のリーグ優勝を決めた。川崎はリーグ優勝により天皇杯の出場権も獲得し、2冠を狙う。

 日本シリーズは通常、10月下旬から11月上旬に開催されているが、今年は新型コロナウイルス感染拡大による日程変更で、11月下旬になっていた。

 また、通常11月上旬に開催されるルヴァン杯(旧ナビスコ杯)決勝と日本シリーズでは、12年に巨人と鹿島、17年にソフトバンクとC大阪の優勝が同じ日に重なったことがある。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請