牧瀬里穂、夫・NIGO氏とのツーショット公開

スポーツ報知
インスタグラムより@rihomakise

 女優の牧瀬里穂(48)が24日未明に、自身のインスタグラムを更新。夫でファッションプロデューサー・NIGO氏(49)とのツーショットを公開した。

 牧瀬は「『GQ MEN OF THE YEAR 2020』夫が受賞いたしました。これで2度目。前の授賞式は12年前の なんと入籍日。だから入籍の喜びや実感なんてなく、授賞式でバタバタしてて、私は『無事に授賞式を終えられますように。夫は芸能人ではないので質疑応答できるかしら、、、まずは転ばずに登壇しますように、、、』なんて祈っていたのを覚えてます」と12年前の秘話を明かした。

 さらに「12年間、夫のすごい努力を間近に見ていたので、再びこの賞をいただけたこと、本当に嬉しいです」とつづっている。

 ファンからは「受賞 おめでとうございます」「自分の事のように喜んでいる牧瀬さん素敵です」など祝福のコメントが寄せられている

 ◆牧瀬 里穂(まきせ・りほ)1971年12月17日、福岡市生まれ。48歳。89年「ミスビタミンCハイシーガールコンテスト」でグランプリに輝き、芸能界デビュー。90年映画「東京上空いらっしゃいませ」「つぐみ」に主演し、報知映画賞など新人賞を総なめ。91年歌手デビュー。2008年ファッションプロデューサー・NIGO氏と結婚。趣味は茶道、宝塚・歌舞伎鑑賞。157センチ。血液型B。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×