橋下徹氏、菅首相のGoTo見直しに「医療体制が崩壊しない範囲で感染者数は容認という考えが、国全体ではまだ共有されていない」

橋下徹氏
橋下徹氏

 23日放送のTBS系「グッとラック!」(月~金曜・前8時)では、新型コロナウイルスの感染再拡大の中、菅義偉首相(71)がGoToトラベル、イートキャンペーンの見直しを決めたことを冒頭で特集した。

 コメンテーターで出演の元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(51)は「医療体制が崩壊しない範囲で感染者数は容認するという考え方が一つあるんですね」と話すと、「大阪なんかはかなりその視点でやっている。感染者数はある程度、しようがない。それより経済を回していこうという考え方はあるんです。それが国全体では、まだ共有されていないですね」と続けた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請