【日本ハム】大田泰示「楽しく練習」じゃダメ…シリーズTV観戦 打倒ホークスへ意識改革訴え

千葉・鎌ケ谷での秋季練習に参加した日本ハム・大田泰示
千葉・鎌ケ谷での秋季練習に参加した日本ハム・大田泰示

 日本ハムの大田泰示外野手(30)が22日、2年連続の5位に低迷したチームに今オフの意識改革を訴えた。21日の日本シリーズ初戦はテレビ観戦し、ソフトバンクの強さを再確認。来季、優勝争いに加わるためにも「選手一人一人が自分に何が足りなかったのかを感じて、オフを過ごさなきゃいけない。楽しくなんて練習していてはいけない」と厳しい言葉を並べた。

 チームは今季リーグ最悪の75失策。攻撃面でも細かなミスが出ただけに「そのミスで人生が変わるかもしれない」と一球が持つ重さを力説。若い選手が多いチームに対して「自分から行動に移せるように。ミスがミスで終わらず、成長につながるように」と課題と向き合うことを求めた。

 この日は千葉・鎌ケ谷での秋季練習に参加し「来年はキャリアハイの成績を残して、勝ちたい。それだけです」。大田自身も厳しいオフに臨む覚悟。その思いが伝われば、チームはきっと変わる。(小島 和之)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請