拳王、清宮海斗を絞め落としV2…「あいつの本物の魂より俺の強い信念が強かった」…ノア横浜武道館

清宮を破りコメントする拳王
清宮を破りコメントする拳王

◆プロレスリング・ノア「NOAH the CHRONICLE vol.4」(22日、横浜武道館)

 プロレスリング・ノアは22日、旗揚げ20周年記念「NOAH the CHRONICLE vol.4」を横浜武道館で開催した。

 GHCナショナル選手権は、王者・拳王(35)が挑戦者の清宮海斗(24)を19分30秒、胴締めスリーパーホールドで破り2度目の防衛に成功した。

 戦前は、清宮がテレビ朝日とAbemaの共同制作バラエティー番組「ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”」に出演した際に番組内の合コンでテレ朝の弘中綾香アナウンサーと連絡先を交換したことから「汚ねぇ大人たちが人工的に作る合コン。汚ねぇ大人たちが描いた台本通りで女子アナとLINE交換して何喜んでいるんだよ」と挑発を繰り返した拳王だったが「試合前にはいろいろ言ったけどヤツは本物だよ。清宮海斗、あいつの魂はめちゃくちゃ生きてたぞ。まだ目はチカチカするぞ」と挑戦者の実力を認めた。

 その上で「だがな、あいつの本物の魂より俺の熱い魂、強い信念の方が強かったってことだ。このベルト俺がずっと守っていくぞ」と誓い「プロレスリング・ノア。汚ねぇ大人たちが描く絶景なんかに俺はさせない。自然から生まれためちゃくちゃ神秘的な素敵な景色を俺が作っていくからな」と掲げていた。

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請