古川登志夫&柿沼紫乃夫妻、声優ならではの訪問セールス撃退法明かす

トークイベントに出席した古川登志夫と妻の柿沼紫乃
トークイベントに出席した古川登志夫と妻の柿沼紫乃

 アニメ「うる星やつら」の主人公・諸星あたるの声などで知られる、声優の古川登志夫(74)が22日、都内で映画「声優夫婦の甘くない生活」(12月18日公開、エフゲニー・ルーマン監督)のトークイベントに、妻で同じく声優の柿沼紫乃(55)と一緒に登場した。

 イスラエルに移住して生活に苦労する声優夫婦の物語。年間100本以上の映画を見る古川は「今年たくさん見たけど、一番良質」と太鼓判を押した。

 「うる星―」の他にも「ドラゴンボール」シリーズのピッコロ大魔王の声を務めるなど千変万化で知られる古川。自分たちの生活について語った柿沼は「(古川が)妙にひょうきんだったり、不機嫌だったりする時がある。不機嫌の時は『今のピッコロ?』って会話をやったりします」と明かすと、古川は「やらねーよ!」と大笑い。

 また「美少女戦士セーラームーン」で大阪なるの声を務める柿沼は「セールスがうちに来ると(子供の声色で)『ママいないの…』って言うことがあります。近所の人は『またやってるよ』と思っているんだろうな」とネタをばらしていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請