りゅうちぇる、「夫婦別姓」に持論「名字ごときで絆が壊れるなら結婚しない」

「選択的夫婦別姓について語ろう!」トークショーに出席した、りゅうちぇる(後列中央)
「選択的夫婦別姓について語ろう!」トークショーに出席した、りゅうちぇる(後列中央)

 タレント・りゅうちぇる(25)が22日、都内で都内で「選択的夫婦別姓について語ろう!」イベントに出席した。

 この日は語呂合わせで「いい夫婦の日」とされる。2016年12月にぺこと結婚し、18年7月に長男が誕生。「まだ息子が2歳で子育てに追われているので、さっき打ち合わせで気付いた」と苦笑い。「意識しなくてもいい夫婦でいられます」と2人の仲は順調な様子だ。

 この日は「夫婦別姓」がテーマ。「結婚前から話するべきと思う。付き合っている段階からお互いの理想を話し合うべき」と真顔に。ただ自身の場合は「僕らは、僕の名前でいいかという感じでした。名字ごときで絆が壊れるんだったら結婚してないよ。フフンッ」と口調も軽やか。

 自身は名字にこだわりはない様子。本名は「比嘉龍二」だが「例えば『龍二ディカプリオ』になっても大丈夫」と笑い飛ばしていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請