三山ひろし6年連続紅白出場に安ど、「新しいギネスの更新をしたい」とけん玉チャレンジ意欲

都内で恒例の「いい夫婦の日」コンサートを行った松前ひろ子、三山ひろし
都内で恒例の「いい夫婦の日」コンサートを行った松前ひろ子、三山ひろし

 歌手の松前ひろ子(70)と三山ひろし(40)が22日、都内で恒例の「いい夫婦の日」コンサートを行った。

 6年連続となる大みそかのNHK紅白歌合戦への出場が決定。三山は「先生(=松前)から連絡がありました。CDセールスだったり、選考基準があまり芳しくなかったので心配していた。ホッとした部分はあります」と安どした。

 17年の紅白ステージからけん玉のギネス世界記録に挑戦中。18年は成功したが、17、19年は失敗。「内容はまだ聞いていません。今年やるとするならば、新しいギネスの更新をしたい」ときっぱり。「たくさんの人を借りながら大事を成し遂げる。1人では、できませんから。(土佐弁で『信念を貫く男』を意味する)いごっそ魂で、みんなで一致団結して1つの目標を成し遂げたいと思います」と意気込んだ。

 松前は同コンサートを20年連続の開催。弟子で義理の息子の三山とのジョイントは12回目になる。

 新型コロナのため、これまでのディナーショー形式を変更。「ライブ(500人動員)+配信」のハイブリッドコンサートとして実施された。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請