東山紀之、先輩・近藤真彦に「マッチさんを嫌いになれない自分もいるんです」

ジャニーズ事務所
ジャニーズ事務所

 少年隊の東山紀之(54)が22日、MCを務めるテレビ朝日系「サンデーLIVE!!」(日曜・前5時50分)に生出演。25歳年下の一般女性との不倫を報じられ、ジャニーズ事務所から無期限の芸能活動自粛処分を課された歌手・近藤真彦(56)についてコメントした。

 東山は放送から15分が過ぎ、近藤の活動自粛について報じられると「今回の件に関しては、後ほどコメントさせてもらいますけど、事務所の対応も近藤真彦さんの結論を出すのが遅かったと思いますね。だから、僕らもどう対応していいのか分からないというところで」と話し、次の話題へとうつった。

 7時過ぎから改めて近藤について番組が伝えると「近藤真彦さんとは40年以上の、彼の背中を見てともに育ってきました。良き所も悪い所も知っていますけど、事務所の中でも世の中的にも、年を経て責任というのが変わってくると思うので。その責任を果たしていない近藤真彦さんには、大変大きな失望感があります」と険しい表情で語った。

 続けて「今後、マッチさんがどのようになっていくのかは見ていく必要がありますし、僕の立場からすると、マッチさんを嫌いになれない自分もいるんです。今まさに、その葛藤の中にいる感じですね」と複雑な胸中を明かした。

 最後に「やっぱり果たしていかないといけないものを、見せるべき立場にいますから。それを今後どうやってマッチさんが見せていってくれるのか、期待があります」と語った。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請