【ロッテ】佐々木朗希、今年中の実戦登板なし…井口資仁監督が明言

佐々木朗希
佐々木朗希

 ロッテの井口資仁監督(45)が21日、最速163キロ右腕・佐々木朗希投手(19)の今年中の実戦登板を見送ることを明かした。

 井口監督は「今年に関してはないですね」と当初登板を目指していたみやざきフェニックス・リーグでのデビューも見送ることを明言。「浦和で体力作りも含めてしっかりとやっていると報告を受けている。フォーム(作り)と遠投とかですね。昨日で60メートルくらい投げてると聞いてます」と右腕の現状を説明した。

 開幕から1軍帯同を続けていた佐々木朗だが10月27日のソフトバンク戦(ペイペイD)から1軍には帯同せず、2軍で調整を続けていた。フェニックス参加が見送られた際、指揮官は「まだそこ(実戦)まで状態が上がっていない」と説明。それでも右腕の状態が上向いた場合には途中から合流させる可能性も示していたが、今年中の登板はかなわず。注目の実戦デビューは来季へ持ち越しとなった。

(小田原 実穂)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請