【ソフトバンク】日本シリーズ新記録の9連勝 栗原3安打4打点、千賀6回無失点

2回無死一塁、栗原陵矢(中央)が右越え2ラン本塁打。ベンチ前でポーズを決める(カメラ・相川 和寛)
2回無死一塁、栗原陵矢(中央)が右越え2ラン本塁打。ベンチ前でポーズを決める(カメラ・相川 和寛)

 ◆SMBC 日本シリーズ2020第1戦 巨人1―5ソフトバンク(21日・京セラドーム大阪)

 パ・リーグ初の4連覇を狙うソフトバンクが先勝。日本シリーズ新記録の9連勝目を飾った。

 ロッテとのクライマックスシリーズ(CS)で2試合7打席無安打だった栗原が2回無死一塁、巨人・菅野の135キロのスライダーを完璧に捉え、右翼2階席フェンス直撃の2ランを放って先制。6回2死一、三塁からまたも栗原が変化球を左中間へ2点二塁打を運びリードを4点に広げた。8回には先頭の周東が四球で出塁。シリーズ初盗塁を決め無死二塁とすると、中村晃が左前適時打を放ちさらに1点を追加した。

 投げては4年連続で日本Sの開幕投手を任された千賀が7回3安打無失点の快投。8回はモイネロ、9回は森の継投で巨人打線を1失点に抑え、逃げ切った。これで昨年のCSファーストステージから続くポストシーズンの連勝も13に伸ばした。

 ◆ソフトバンクの日本シリーズ9連勝

 ▼2018年

 第3戦 10月30日 ソフトバンク9―8広島

 第4戦 10月31日 ソフトバンク4―1広島

 第5戦 11月1日 ソフトバンク5―4広島

 第6戦 11月3日 ソフトバンク2―0広島

 ▼2019年

 第1戦 10月19日 ソフトバンク7―2巨人

 第2戦 10月20日 ソフトバンク6―3巨人

 第3戦 10月22日 ソフトバンク6―2巨人

 第4戦 10月23日 ソフトバンク4―3巨人

 ▼2020年

 第1戦 11月21日 ソフトバンク―巨人

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請