EXILE NAOTO、映画撮影前に箸の持ち方を特訓「持ち方が違っていたんだなと」

舞台あいさつを行ったNAOTと土屋太鳳
舞台あいさつを行ったNAOTと土屋太鳳

 EXILEのNAOTO(37)、女優の土屋太鳳(25)、俳優の石黒賢(54)が映画「フード・ラック!食運」(寺門ジモン監督)の公開記念舞台あいさつを行った。

 寺門監督が構想7年の月日をかけた今作。飲食店での実体験を元に描かれている。食事シーンが多く、NAOTOは「撮影前に、食べ方、箸の持ち方を気を付けた。アマゾンできれいな箸の持ち方が練習できる箸を買って特訓しました。自分の箸の持ち方って違っていたんだなと。おかげで箸の持ち方がきれいになりました」と明かした。

 NAOTO演じる主人公と焼き肉店を営む母親の物語が涙を誘うという土屋は、「思い出しただけでずっと泣きそうで。こみ上げてくるものがある」と涙。これにNAOTOは「(土屋の役の)立ち位置がずっと僕を支えてくれる役。でもあのシーンはバディーから母親になるような時がある」と土屋の演技を絶賛していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請