【巨人】モタ、戦力外に…今春の「キャンプMVP」

戦力外となったモタ
戦力外となったモタ
2月29日付紙面
2月29日付紙面
8月23日付紙面
8月23日付紙面

 巨人は20日、イスラエル・モタ外野手(24)に来季の契約を結ばないと通知したと発表した。球団公式SNSなどから伝わる愛くるしいキャラクターで、ファンの人気を博した大砲だが、2年でチームを去ることになった。

 モタは18年オフに、ドミニカ共和国で開催したトライアウトを経て育成選手として巨人入り。豪快なフルスイングが生み出す圧倒的な飛距離を武器に、来日2年目の今春キャンプで猛アピールした。原監督から「キャンプMVP」の評価を勝ち取り、2月28日に念願の支配下選手に。会見では離れて暮らす両親からのメッセージが収録されたムービーに号泣する姿が、見るものの感動を呼んだ。

 オープン戦の不振で開幕1軍を逃したが、阿部2軍監督の指導の下、打撃を磨き直し、8月21日に1軍初昇格。同22日の広島戦(マツダ)では、左翼席上段後方のネットへ突き刺すプロ初安打初ホームランをマークした。活躍は長く続かず、今季1軍で9試合に出場、打率2割2分2厘、1本塁打、4打点。日本シリーズの40人枠からも外れていた。

 球界屈指のパワーは大きな魅力だが、まだ打撃に波があることも否めない。まだ若く、今後の成長を期待する声もあったというが、即戦力が期待される助っ人外国人選手として年間通じた活躍を見込めるかという観点から、シビアな目で総合的に判断したと見られる。

 巨人はこのオフ、モタを含めて支配下7選手、育成10選手に来季の戦力外を通告。さらに堀田、鍬原、高木、直江、山下にも育成選手としての再契約を見越して、自由契約を通達している。

 ◆イスラエル・モタ(Israel Mota)1996年1月3日、ドミニカ共和国生まれ。24歳。2013~17年にナショナルズのマイナーでプレー。18年は浪人生活を送り、巨人のトライアウトに合格して19年に育成選手として入団。20年2月に支配下登録。188センチ、98キロ。右投右打。年俸550万円。

 ◆インスタ更新「忘れないシーズンでした」

 モタはこの日夜にインスタグラムを更新。自身のホームランの動画を載せ、ファンに日本語でメッセージを送った。「ファンの皆さん、いつも応援してくださいまして感謝します。今までお世話になったジャイアンツの皆さんにも、ありがとうございました、と伝えたいです。今年は支配下になって一軍でプレーができた忘れないシーズンでした。来年については何も決まったことがありませんがNPBに戻って来て一軍で活躍するモタになりたいです。」(原文まま)

戦力外となったモタ
2月29日付紙面
8月23日付紙面
すべての写真を見る 3枚

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請