声優でナレーターのよのひかりさん死去 「セーラームーン」「プラダを着た悪魔」など出演

スポーツ報知

 声優でナレーターのよのひかりさん(年齢非公表)が15日に亡くなっていたことが20日、わかった。同日、親族がよのさんのツイッターを更新して発表した。

 よのさんのツイッターでは「皆様へ よのひかりの家族です。よのは病気療養中でしたが、2020年11月15日に永眠致しました」と家族がツイート。

 「声の仕事を愛し抜いた人生でした。生前よのを応援して下さったすべての皆様に心より感謝申し上げます。よのひかりの声は作品の中で生き続けます。どうか作品と共によのの声を忘れないでいてあげてください」とつづった。

 このツイートには、声優の関智一が「よのさん、共演した際はお世話になりました。心より御冥福をお祈り致します」とリプライを送り、死を悼んだ。

 よのさんは、フリーで活動中で、「直撃LIVEグッディ!」「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます」「グレートコネクション」などでナレーターを担当。映画「プラダを着た悪魔」のエミリー役、「24」のナディア役、「セーラームーンCrystal」の敵キャラクター、カオリナイト役などの声優をつとめた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請