【西武】日本ハムの吉川光夫を金銭トレードで獲得 辻監督は「のどから手が出るほどほしい選手」

吉川光夫
吉川光夫

 西武が20日、日本ハムの吉川光夫投手(32)を金銭トレードで獲得したと発表した。

 補強ポイントに合致した。今季はシーズン終盤から19年のドラフト2位左腕の浜屋が頭角を現し、3勝を挙げたが、ベテラン左腕の内海、榎田はいずれも1勝にとどまった。シーズンを通して1軍で登板してきた左の中継ぎは小川のみ。深刻な左腕不足に歯止めをかけるためにも、12年にパ・リーグMVPを獲得したベテラン左腕の補強に踏み切った。

 渡辺久信ゼネラルマネジャー(55)は「ライオンズに必要な左の戦力。重要な場面で活躍してくれることを期待しています」とコメント。辻監督も「ありがたい。(左腕は)のどから手が出るほどほしい選手。期待している」と歓迎した。

 吉川は2006年の高校生ドラフト1巡目で広陵高から日本ハムに入団。16年11月に巨人に移籍し、19年に再びトレードで日本ハムに戻った。今季は5試合に登板して防御率3・38。

吉川光夫
すべての写真を見る 1枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請