SixTONES、有観客アリーナツアー1月4日開幕 初アルバム「1ST」1・6発売

スポーツ報知
SixTONES

 SixTONESが、来年1月4日からアリーナツアー(7か所30公演)を開催することが19日、分かった。ジャニーズ事務所は年内の有観客公演をすべて中止にしており、現時点では同事務所のアリーナ規模で初めて明らかになった有観客ツアーとなる。1月6日に初アルバム「1ST(ファースト)」を発売することも決まった。

 NHK紅白歌合戦に初出場が決まるなど、1月22日のCDデビューから順調な活躍を続ける6人。コロナ禍でまだ先行き不透明ではありながら、デビュー2年目も年始早々から1年ぶりツアー、初アルバムと最高の形でスタートする。

 アルバムは「初」「SixTONES(ST)」を組み合わせたタイトル。ツアー「on eST(オン・エスト)」は、「one」「ST」を組み合わせ、状態を表す前置詞「on」と最上級を意味する「est」に“分解”。最上級のパフォーマンスで最上級の時間にしようという決意の表れだ。ジェシー(24)は「(感染症)対策をしながらも全力でライブを楽しみ、最高な時間を作りたい」と力を込めた。

 アルバムにはSnow Manとのコラボシングルで合算ミリオンを記録した「Imitation Rain」や「NAVIGATOR」と単独名義で2作連続初週40万枚突破の「NEW ERA」などを収録。デビューから1年間の集大成的な作品。14日放送のニッポン放送「SixTONESのオールナイトニッポン サタデースペシャル」の番組ラストに何の説明もなく新曲「ST(エスティ)」がオンエアされ、ファンの間で話題となっていた。

芸能

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×