白石麻衣、卒業後初の公の場「いろんなジャンルに挑戦できたらうれしい」…「ananAWARD」授賞式

スポーツ報知
タイトなロングドレスで魅了した白石麻衣

 10月28日に乃木坂46を卒業した白石麻衣(28)が18日、都内で「ananAWARD」授賞式に出席し「―2020ミューズ」を受賞した。卒業して初の公の場。胸元のあいた緑のロングドレスで登場し「卒業して初めてもらった賞なので、うれしい」と喜んだ。

 卒業して約1か月が経過。「寂しい気持ちもあるけど、メンバーにパワーをもらった。ソロになっても頑張っていける気がする。モデル業だったり女優業だったり、いろんなジャンルに挑戦できたらうれしい。一人の女性として美しくいられるように頑張る」と話した。「―2020トレンドカルチャー」は神崎恵(44)、バービー(36)らが受賞した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×