立川志らく、近藤真彦の不倫騒動で「歌に罪はないのに『愚か者』を歌えなくなっちゃいますよ」

立川志らく
立川志らく

 18日放送のTBS系「ひるおび!」(月~金曜・前10時25分)では、一部週刊誌で25歳年下の一般女性との不倫を報じられ所属のジャニーズ事務所から無期限の芸能活動自粛処分を課された歌手・近藤真彦(56)がレース関連の活動も自粛すると発表したことを冒頭で報じた。

 コメンテーターで出演の落語家・立川志らく(57)は「スポンサーの件でバラエティーとか(自粛)なら分かるんだけど、(デビュー)40周年なんか、ファンの方が許すんなら、歌を歌ってもいいと思うんですけどね、ファンのためにね。マッチ頑張ってくれと叱咤激励のファンも中にはいるのでは」とポツリ。

 その上で「どこの番組もそうだけど、『愚か者』を流すでしょ? 歌に罪はないのに『愚か者』歌えなくなっちゃいますよ」と近藤のヒット曲を口にすると、MCの恵俊彰(55)は「どちらかと言うと、『ケジメなさい』を流した方が良かったかも知れないですね」と返した。

 志らくは「みんな『愚か者』聞くと、笑っちゃうでしょ、みんな。今度、コンサートで歌う時に普通に聞けなくなっちゃう。ちょっとかわいそうですね。曲が」と苦笑していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請