【広島】松山竜平、海外FA権行使せず残留「チームの力になれるように」

スポーツ報知
広島・松山竜平

 海外FA権を取得した広島の松山竜平外野手(35)が17日、権利を行使せずに残留する意向を示した。マツダスタジアムで取材に応じ「チームの力になれるようにオフをしっかりと過ごしたい。春にいいアピールができるように」と話した。

 プロ13年目の今季は108試合に出場し、打率2割7分7厘、9本塁打、67打点。「3割を残せなくて悔しいし、打点ももう少し取れた」と振り返った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請