桃田賢斗、ギネス世界記録に認定…19年国際大会11勝「大変光栄」

ギネス記録に登録された桃田(c)Guinness World Records Ltd.
ギネス記録に登録された桃田(c)Guinness World Records Ltd.

 バドミントンの男子シングルス世界ランキング1位の桃田賢斗(26)=NTT東日本=が、2019年に国際大会でマークした11勝が「男子シングルスの年間最多勝利数」としてギネス世界記録に認定されたことが17日、明らかになった。

 桃田は昨季、2連覇を飾った世界選手権(スイス)や、ツアー年間王者決定戦のワールドツアーファイナル(中国)などを制した。所属事務所を通じ「名誉あることですし、大変光栄に感じています。(ギネスブックは)誰でも知っている有名な本で、そこに自分の名前が載るということは本当にうれしいです。自分が作った記録ではありますが、周りの方々のおかげで作れたものです」と感謝を込めた。

 桃田は、19年シーズンの活躍で世界連盟(BWF)からは年間最優秀選手に選ばれた。国際大会の成績で決まる21年東京五輪出場権も、既に確実としている。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請