【巨人】育成6位の坂本勇人が仮契約 阿部2軍監督の発案で背番号は「006」に決定

仮契約を終えた唐津商・坂本勇人は、地元の祭り「唐津くんち」の曳山の絵をバックにポーズをとった(カメラ・石田 順平
仮契約を終えた唐津商・坂本勇人は、地元の祭り「唐津くんち」の曳山の絵をバックにポーズをとった(カメラ・石田 順平

 巨人から育成ドラフト6位指名を受けた佐賀・唐津商の坂本勇人捕手(18)が16日、唐津市内のホテルで仮契約を結んだ。支度金300万円、年俸360万円(金額は推定)。

 背番号は、阿部2軍監督の発案で「006」に決定した。「6」を背負う坂本キャプテンのように、超一流を目指せ―というメッセージが込められているといい、坂本捕手は「自分もそういう選手になりたいという気持ちが強いです」と背筋を伸ばした。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請