堀田茜、ハリポタコスプレに大興奮「ほうきで海外に行きたい。アジアくらいなら行けるかな」

スポーツ報知
グリフィンドールの衣装で登場した堀田茜

 タレントの堀田茜(28)が13日、神奈川・ラゾーナ川崎で映画「ハリー・ポッターと賢者の石」の公開20周年を記念した「ハリー・ポッター 魔法のワールドクリスマス」のオープニングイベントにゲスト出演した。

 ハリー・ポッター好きの堀田は登場人物と同じ衣装を身にまとい「これを着ただけでテンションが上がる!」と興奮気味。小学校時代にはバスタオルを「透明マント」に見立て、友達と遊んでいたという。司会者から「もし、魔法が使えたら?」と聞かれ、「ほうきに乗りたい。渋滞知らずだし、ガソリン代がかからなくてエコ。海外にもほうきで行きたいですね。アジアくらいならいけるかな」と声を弾ませた。

 ハリー・ポッターの魅力は「子供だけでなく、大人も入り込める魅力がある。魔法の世界だけでなく、登場人物の人間味あふれるところがいい」と説明。ホグワーツ特急など作品の世界観が再現されており「想像以上にすてきなセットになっていますね。ワクワクします。クリスマスまで、やっているので、カップルや友達同士で写真を撮って、楽しんでいただけたら」とアピールした。

 8月末で所属事務所「オスカープロモーション」を退社し、9月1日から「トップコート」へ移籍した。仕事の状況は「変わらず、マイペースにやっています。順調に毎日楽しくお仕事をさせていただいております」。クリスマスの予定は「ここへ来て『もうすぐクリスマスなんだ』と気付かされたくらい、クリスマスにうとい。仕事の予定も確認していないけど、時間が合えば友人と過ごしたい」と語った。

芸能

×