ひろゆき氏 ホリエモンとトラブルの餃子店店主とオンライン対面 クラウドファンディング提案で危機救う

西村博之氏
西村博之氏

 5日、TBS系「グッとラック!」(月~金曜・前8時)で「マスク着用」をめぐり、実業家・堀江貴文氏(47)とトラブルになっていた広島県尾道市の餃子店の続報を放送した。

 店主はインターネット掲示板「2ちゃんねる」開設者・西村博之(ひろゆき)氏(43)のアドバイスでクラウドファンディングを行い、1300万円以上が集まったことを報告。ひろゆき氏も10万円を寄付したという。番組の計らいによりオンラインで店主とひろゆき氏の対面が実現。ひろゆき氏は、店主の妻が誹謗中傷を受けたことで体調を崩し、店を休業せざるをえなくなったことを受けて「家族が何らか被害を被ったときに、家族の横にいられなかったことって、一生お互い嫌な気持ちが残ったりするんですよね。今の状況は、家族の横にいるってことを第一にして、ビジネスはもうちょっと後でもいいんじゃないかなと」とアドバイス。店主は感謝を述べた。

 ネット上では「10マンの寄付したんですね。やさしさに涙が止まりません」「ひろゆきさんはいい助言した」などと賞賛の声が上がった。

西村博之氏
すべての写真を見る 1枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請