世界初! LEOMOがランニングフォームを完全リモート解析 佐藤悠基「パフォーマンス向上に大いに役立つ」

佐藤悠基
佐藤悠基

 モーション解析デバイスを開発する「LEOMO」が、「ランニングフォーム解析サービス」を3日より提供開始した。

 多くのスポーツ科学者や世界トップクラスのアスリート、コーチと共同で様々なテストを行い、ランニング・サイクリング向けの計測が可能なデバイス「TYPE―S」、さらに詳細な解析を可能とする「LVS」をリリースしているLEOMO。今回のサービスでは、「TYPE―S」で利用可能なランニングにおける接地パターンや接地時間、ストライドといった基本的な項目に加えて、腰の横ブレや足の蹴り上げ角度、腰の振り出し速度といった、これまでは「感覚」の一言で済ませてきた部分を数値化することができる。

 「TYPE―Sセンサーキットプロ」が含まれているレンタルパッケージとなっており、自宅で受け取ったレンタルキットに含まれるLEOMOのセンサーを装着し、トレーニングを行うだけで、コーチに代わりLEOMOの解析チームがデータを解析し適切なフィードバックを行う、世界初の完全リモート型のランニングフォーム解析サービス。レンタルキットの設定はLEOMO側で全て行われるため、利用者は通信設定やアカウント設定等の初期設定を全く行う必要がないという。ランニングに関する知識が全く無くても利用可能なサービスとなっており、3つの大きな特徴がある。

 1つ目は、小型で軽量な5つのセンサーを両足、両腿、腰の各部位に装着することで、各部位の動きを詳細に計測し、ランニングフォームを「接地パターン」、「接地時間」、「ストライド」、「上下動」などの一般的な項目だけではなく、「腰の横ブレ」、「足の蹴り上げ角度」、「腿の振り出し速度」、「膝下の振り戻し角度」といったランニングにおいて本当に重要とされてきた項目を同時に計測することができる点だ。これらのデータを解析することで、現在の走りと理想的な走りとの差を明らかにするだけではなく、「足が流れる」、「腰が落ちる」、「ミッドフッド接地」、「フォアフッド接地」などランニングにおいて、よく耳にする言葉を数値としてわかりやすく評価する事が可能となる。

 2つ目は普段通りの練習メニュー、普段から利用しているシューズやコースを利用する事ができるということ。計測のために特別な準備をする必要はない。トレッドミルでのランニングフォームはロードやトラックで実際に走るフォームと多くの点で異なる。また、専用シューズではなく普段のレースや練習で使用しているシューズをそのまま使えるため、リアルなデータを解析する事ができる。

 3つ目は、完全リモートで行われるという点だ。センサーとの通信を可能とする「TYPE―S」のレンタルパッケージを活用することによって、リモートで計測からフィードバックまでを行うことができる。怪我をすることなく、より効率的に速くなりたいといった目的でコーチに直接見てもらう機会が取れないという場合にも、自分の都合の良い時間や場所での計測が可能。また、フィードバックは単なる計測結果ではなく、弱点や今後のトレーニングでの活用方法等、明日からのトレーニングで取り入れられる内容が配信されるという。

 実際に「TYPE―S」とLEOMOの解析サービスをトレーニングに取り入れている実業団・スズキの藤原新監督(39)は「自分の感覚だけでは辿り着けないモーションの深みに迫ることができる。ベストフォームの時に計測したかった」と絶賛。1日付で日清食品グループからSGホールディングスに移籍した佐藤悠基(34)は「今までは室内の施設を使って行っていた動作解析が、レースと同じ環境で行えるようになった。これはランナーにとって自分のフォームを理解することと、パフォーマンス向上に大いに役立つ」。現場でもその有用性は実証されており、市民ランナーにとっても大きな味方になりそうだ。

 ◆パッケージ内容

 目的に合わせて、3つのサービスパッケージがある。

 

 〈1〉ベーシック

 ▽価格 8300円(税抜、2回目以降10%割引あり)

 ▽内容 1回の測定とフィードバック、リポートの作成。TYPE―Sレンタル及び往復送料を含む。

 〈2〉スタンダード

 ▽価格 12800円(税抜、2回目以降10%割引あり)

 ▽内容 2回の測定とフィードバック、リポートの作成。TYPE―Sレンタル及び往復送料を含む。

 〈3〉グループパッケージ

 ▽価格 21800円(税抜、2回目以降10%割引あり)

 ▽内容 4回の測定とフィードバック、リポートの作成。TYPE―Sレンタル及び往復送料を含む。

 申し込みサイト(https://www.leomo.io/pages/running‐form‐analysis‐service‐jp)にて受け付け中だ。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請