モデルの中林美和、ラッパー・Zeebraとの離婚を発表

中林美和
中林美和
中林美和のインスタグラム(@miwanakabayashi)より
中林美和のインスタグラム(@miwanakabayashi)より

 モデルの中林美和(41)が2日、自身のインスタグラムを更新し、離婚したことを発表した。夫のラッパー・Zeebra(49)が8月にモデル風の女性と“不倫リゾート旅行”をしていることが一部で報じられていた。

 中林は「関係者の皆様、応援してくださっている皆様へ。私事ですが、本日離婚いたしましたことをご報告させていただきます」と記し、紅葉した林の写真をアップ。

 「娘たちの親権は私が持つことになり、同時に戸籍も私の戸籍に移ることになりました。これからも今までと変わらずに、沢山の愛情を子供たちに注いで参りたいと思っております。どうか暖かく見守って頂けますと幸いです」とつづった。

 次女はソニー・ミュージックと韓国芸能大手「JYPエンターテインメント」の共同オーディション「Nizi Project」(通称・虹プロ)で誕生した日本人女性9人組「NiziU」のメンバー「RIMA」。

 この投稿には、「これからも応援してます」「みんな美和さんの味方だと思います」「新しい人生、思いっきり楽しんで下さい」など激励のコメントが寄せられている。

 中林は16歳から雑誌「CanCam」の専属モデルとして活動。2002年に2人の息子がいたZeebraと結婚。同年に長女、04年に次女が誕生した。その後も雑誌「SAKURA」でママモデルとして約8年間表紙モデルをつとめたほか、「VERY」などのファッション誌のモデルとして活躍している。

中林美和
中林美和のインスタグラム(@miwanakabayashi)より
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請