【巨人】岸田行倫 プロ1号もベンチの仲間は沈黙!?

6回無死、左越えのプロ初本塁打を放つ岸田行倫
6回無死、左越えのプロ初本塁打を放つ岸田行倫
6回無死、プロ初本塁打を放った岸田行倫は戻ったベンチでナインから無視され戸惑うも・・・
6回無死、プロ初本塁打を放った岸田行倫は戻ったベンチでナインから無視され戸惑うも・・・

◆JERAセ・リーグ公式戦 巨人―ヤクルト(31日・東京D)

 巨人の岸田行倫捕手(24)がプロ1号を放った。

 2点リードの6回先頭。代打で登場すると、長谷川の真ん中の直球を振り抜き、左中間へと突き刺した。

 ダイヤモンドを一周し、ベンチに戻ると、仲間たちは沈黙。数秒後、みんなで喜びを爆発。サイレントトリートメントでの祝福を受けたプロ3年目はニンマリだった。

試合詳細
6回無死、左越えのプロ初本塁打を放つ岸田行倫
6回無死、プロ初本塁打を放った岸田行倫は戻ったベンチでナインから無視され戸惑うも・・・
すべての写真を見る 2枚

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請