【巨人】松原聖弥 ライトからのレーザービームで得点許さず

2回2死一、二塁、右前安打で二塁走者エスコバーが本塁を狙うも、松原のバックホームでタッチアウト
2回2死一、二塁、右前安打で二塁走者エスコバーが本塁を狙うも、松原のバックホームでタッチアウト

◆JERAセ・リーグ公式戦 巨人―ヤクルト(31日・東京D)

 巨人の松原聖弥外野手(25)が、強肩で魅せた。

 両軍無得点の3回2死一、二塁の守備。中村の右前安打をすかさず拾うと、捕手の大城へノーバウンド送球。二塁から本塁を狙った走者をタッチアウトにした。

 今季、「2番・右翼」に定着した松原。俊足が武器だが、売り出し中の男の肩にも注目だ。

試合詳細

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請